出張 喪服着付け

昨日、今日と喪服の出張着付けに行ってまいりました。
私の着付師としてのスタートは喪服着付けからです。
喪服を作られた時から年月を経て体型が変わられたり、突然のことで準備ができなくて着付け小物が足りなかったり、ちょっとしたハプニングもありますので、着付け鞄の中には黒いパンティーストッキングやスニーカー用の黒い靴ひもなどいろいろなものが入っています。

通夜だけ、告別式だけ着物を着る方もいますが通夜・告別式両日ともに着付けをさせていただくことが多いので、告別式の日に前日の通夜着付けの着心地や感想、改善箇所をお客様から直接聞くことができ、とても勉強になり励みにもなります。

御心労、睡眠不足、十分に食事も摂れていない場合もあるので「楽で着崩れない」ように… 
張り詰めているお気持ちや悲しみをほんの少しでも和らげれるように…さしあげたいと思いながらお着付けをしています。



喪服の着付け承ります。

ご自宅、会館、斎場、宿泊先などご指定の場所にお伺いいたします。
早朝料金はかかりません。


 喪服着付け   ¥ 5.000

●埼玉県さいたま市内(緑区・岩槻区を 
    除く)は出張料金はかかりません。

  さいたま市岩槻区・緑区、さいたま
   市外の埼玉県内は
  《着付け代+出張費 1,000円》

  東京都内は 
《着付け代+出張費 2,000円》を頂戴 
   いたします。


出張着付け 〜めぐり〜

さいたま市、東京都内他、近郊の出張着付け・出張レッスン致します。 また撮影着付け・振り付け等のご依頼も承っております。 お気軽にお問い合わせ下さいませ。

0コメント

  • 1000 / 1000